ブラウザが古いバージョンです

ブラウザを更新してください

ブラウザを更新する
詳細はこちら ロイヤルグリーンランドジャパン

ロイヤルグリーンランドジャパンについて

株式会社ロイヤルグリーンランドジャパン

ロイヤルグリーンランドジャパンは、日本市場で25年にわたり日本人の嗜好に合った北大西洋産の水産物を供給しています。

ロイヤルグリーンランドは、東京に日本法人を置き、25年にわたり日本人の嗜好に合った北大西洋産の水産物を供給してきました。今日では寿司ネタや漬け魚なども取り扱っています。

長年にわたる国内経験

ロイヤルグリーンランドジャパンは、1988年に設立されました。当初は加工会社への原料供給を主としていましたが、日本人の高品質な水産物への要求に対応して急成長しました。特にカラスガレイ、甘エビ、ズワイガニは品質に厳しい日本のお客様から高い評価をいただいております。

日本市場限定製品

1990年代、ロイヤルグリーンランドジャパンは、日本人の嗜好に合わせた北大西洋産水産物の加工を開始しました。主に寿司店様向けの寿司ネタです。その後、刺身用のカットやカラスガレイの昆布〆、甘エビ加工品、ランプフィッシュの卵なども製品ラインナップに仲間入りしました。

ハイレベルの食品安全

品質に厳しい日本市場向けの加工は、細部に至るまで注意を払わねばなりません。特に食品安全は大きな使命です。ロイヤルグリーンランドジャパンの加工場は厳格な品質規格と基準に基づいており、定期的に外部監査を受けています。

会社概要

会社名

株式会社ロイヤルグリーンランドジャパン

所在地

〒104-0033 東京都中央区新川1-17-25 東茅場町有楽ビル8F

Tel

03-3551-1130

Fax

03-3551-2351

ウェブサイト

www.royalgreenland.co.jp

代表者

下田高明

沿革

  • 1988年8月 日本事務所開設

  • 1992年3月 東京支社設立

  • 1995年4月 日本法人化

事業内容

自社漁船、及び自社工場で生産・加工された水産物の輸入販売

株主

Royal Greenland Seafood A/S (100%)

売上高

99.4億円 (2014/10-2015/9)

社員数

25名、内6名海外勤務 (2015年1月1日現在)

詳細はこちら 代表メッセージ
...